ジッパー(ファスナー)メンズ 財布5選 。メリット・デメリット・選び方について

側面にジッパー(ファスナー)が付いたメンズ財布は、開け閉めがしやすく中身が見やすいのが魅力的ですよね。しかし、ジッパー(ファスナー)付きのメンズ財布を選ぶ際には、メリットとデメリットを考慮することも大切です。今回は、ジッパー(ファスナー)付きのメンズ財布のメリット・デメリットに加えて、選び方とおすすめ5選をご紹介していきたいと思います。

ジッパー(ファスナー)財布のメリット・デメリット

まずは、ジッパー(ファスナー)財布のメリットとデメリットをチェックしてみましょう。

メリット

◆確実に閉じた状態になることで、安心感がある
◆ジッパー(ファスナー)分の厚みがある分、収納力が高い
◆大きめサイズのものなら、スマホや通帳なども収納可能

ジッパー(ファスナー)付きのメンズ財布のメリットとしてまず挙げられるのは、確実に閉じることができるため、中身のお金やカード類をしっかりと守ることができる安心感があるという点です。ジッパー付きのものでない財布だと、カバンの中で中身が飛び出してしまう可能性もありますが、その点、完全に閉じることができるジッパー付きの財布なら、知らないうちに中身が出てしまうと言った心配もありません。

また、ジッパー(ファスナー)の分の厚みができるため、その分たっぷりと収納するスペースができます。カード類やレシートなどが溜まってしまいがちな方でも安心ですね。

さらに、大きめなサイズのジッパー(ファスナー)財布なら、スマホや通帳、パスポートなども収納して持ち歩くことも可能です。荷物はできるだけ一つにまとめたいという方や、海外にお出かけする際にも大助かりですね。

デメリット

◆ジッパー(ファスナー)がある分、厚みが出てかさばる
◆粗悪なものだと、ジッパー(ファスナー)が壊れやすい

ジッパー(ファスナー)付きメンズ財布の選び方

たくさんのメリットがある一方で、ジッパー付きであるが故のデメリットもある、ジッパー(ファスナー)付きメンズ財布。選び方のポイントは、3つあります。

まず一つ目は、厚さを含めたサイズ感です。ジッパー付きの財布は、どうしても厚みが出てしまいますので、すっきりとスマートに持ち歩きたいという方は、薄さもチェックしてうえで選びましょう。特に、周囲をジッパーがぐるりと囲んでいるラウンドファスナーのタイプは、そこそこ大きめなサイズであることが多いので、注意して選びましょう。その点、L字ファスナーのタイプのものは、大きすぎずスリムなものも多い傾向にあります。

二つ目のポイントは、中の仕切りなどが使いやすいデザインになっているかどうかです。例えば、仕切りが一つあることで中身を整理しやすくなると言ったメリットがありますが、その一方で、その分の厚みが出てしまうことも忘れてはいけません。収納力を重視するのか、それとも薄さを重視するのかによって、中の仕切りなどのデザインをチェックしましょう。

三つ目のポイントは、ジッパー(ファスナー)の部分です。粗悪なものだと、ジッパーがすぐに壊れてしまう場合もありますので、信頼できるブランドのものから選ぶ事をおすすめします。また、ジッパーを開け閉めする際にジッパーの部分に引っ掛かりそうなデザインのものも、ジッパーが壊れる原因となりますので、避けるのが無難です。

ジッパー(ファスナー)付きメンズ財布・おすすめ5選

それでは、信頼できる優良ブランドが手掛けている、ジッパー(ファスナー)付きメンズ財布をいくつかご紹介していきます。

ココマイスター(COCOMEISTER)・シェルコードバン アーチデューク


出典: ココマイスター(COCOMEISTER)
ココマイスターは、欧州の最高級レザーを採用し、日本の熟練の職人によって仕立てる、安心のメイドインジャパンブランドです。ご紹介している「シェルコードバン アーチデューク」は、「レザーの王様」とも呼ばれているほど高品質であり希少性の高い素材です。そのような貴重な素材を外装にも内装にも使用した、贅沢なメンズ向けラウンドファスナー財布です。
【価格:120,000円】

土屋鞄製造所・ブライドル ファスナーロングパース


出典: 土屋鞄製造所
土屋鞄製造所は、レザーの風合いを存分に楽しむことができるアイテムを手掛けている、老舗のレザーブランドです。「ブライドル ファスナーロングパース」は、ラウンドファスナータイプの長財布で、紙幣や小銭、カード類などを効率よく収納することができます。風格と気品を感じさせられる外装には、堅牢なライドルレザーを使用。
採用されている高級ファスナーは、安心感があるだけでなく、上品な輝きが高級感をプラスしてくれます。
【価格:40,700円】

JOGGO・メンズL字ファスナー財布


出典: JOGGO
JOGGOは、お好みのカラーを組み合わせて作るオーダーメイドが可能なレザーアイテムの専門店です。もちろん、今回ご紹介しているメンズL字ファスナー財布も、お好みのカラーを組み合わせることが可能。さらに、紙幣収納やコインケース、12枚のカード収納といった満足感のある収納力に加えて、中身の見やすさまで考えて設計されているのです。自由に色をカスタムできるので、プレゼントにもおすすめです。
【価格:14,800円】

yuhaku(ユハク)・ラウンドファスナーウォレット


出典: yuhaku(ユハク)
「日本一美しい革財布を作るブランド」としても知られている、革工房のYUHAKU。紙幣の収納や12枚のカード収納に加えて、しっかりと口が開くコイン収納も使いやすさのポイントです。また、奥行きと透明感のある独特の風合いは、YUHAKUの革製品の一番の特徴とも言えます。
【価格:70,400円】

alt81 (オルトハチジュウイチ)・ラウンド長財布


出典: alt81 (オルトハチジュウイチ)
alt81 (オルトハチジュウイチ)は、2012年に生まれた比較的新しいレザーアイテムのブランドです。ラウンドファスナーの長財布は、使用しているレザーの品質はもちろんのこと、ジッパー(ファスナー)や糸処理に至るまで、細かい部分にまでこだわりが詰まっています。
カラー展開は、ダークブラウン、ネイビー、グリーンの3色です。
【価格:35,000円】

まとめ

今回は、ジッパー(ファスナー)付きのメンズ財布のメリットやデメリット、そしておすすめの5選をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ジッパー(ファスナー)付きのメンズ財布のメリットであり、粗悪なものだとデメリットにもなり得るジッパー(ファスナー)の品質に注意して、愛用したい一品を、ぜひ見つけてくださいね。