バイカラーのメンズ 財布 ・おすすめの人気ブランドをご紹介!

バイカラーのメンズ財布は、2つのカラーを同時に楽しむことができます。シンプル過ぎないのにオシャレ感と遊び心も持ち合わせているので、オシャレでスタイリッシュな印象を与えてくれます。つい、無難なブラックやブラウンのワントーンの財布を選びがちだという方にも、さりげないオシャレ感が漂うバイカラーのメンズ財布はおすすめです。
今回は、バイカラーのメンズ向けの財布についてご紹介していきたいと思います。

バイカラーのメンズ向け財布

2トーンのカラーのコントラストを楽しむことができるバイカラーのメンズ向けの財布は、ビジネスシーンはもちろん、休日のラフでカジュアルなファッションにもぴったり。一言に「バイカラーのメンズ向け財布」と言っても、そのデザインや素材などはブランドによって様々です。

バイカラーのメンズ向けの財布は、海外のハイブランドだけでなく、素材にこだわる国内のブランドからも多く展開されています。

ハイブランドのバイカラーメンズ財布

まずは、海外のハイブランドが手掛けているバイカラーのメンズ向けの財布をいくつかご紹介していきます。

Louis Vuitton(ルイヴィトン)

モノグラムでおなじみのルイヴィトンが手掛けるバイカラーのメンズ財布は、ブラックとブルーのコントラストが印象的。内装に施された美しく鮮やかなブルーがワンランク上のオシャレ感を演出します。

出典: BUYMA(バイマ)

Bvlgari(ブルガリ)

ファッショナブルな雰囲気が漂うブルガリのメンズ財布は、鮮やかなブルーとパープルのバイカラーが映える一品。持っているだけでラグジュアリー感をまとうことができる、オシャレな大人の男性のためのバイカラー財布です。

出典: BUYMA(バイマ)

FENDI(フェンディ)

フェンディが手掛けるバイカラーのメンズ財布は、洗練された上品なデザインが魅力的。オシャレ感漂うデザイン性の高い財布でありながら、カジュアルにもフォーマルにも持つことができます。

出典: BUYMA(バイマ)

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

熟練の職人によって丁寧に編みこまれたブラックのレザーに、鮮やかなブルーが映えるコンチネンタルウォレットです。内装は全てブラックで統一されていますが、表面とサイドから見るとブラック×ブルーの美しいコントラストを楽しむことができます。

出典: BUYMA(バイマ)

カジュアルブランドのバイカラーメンズ財布

高品質のレザーを採用しているにもかかわらず、比較的お手頃な価格のカジュアルブランドでも、オシャレなバイカラーのメンズ財布が展開されています。

エッティンガー(ETTINGER)

エッティンガーは、1934年にイギリス・ロンドンで創業した老舗レザーブランドです。エッティンガーのレザーアイテムには、エッティンガーのためだけに仕上げられたオリジナルの素材を採用。鮮やかなアクセントカラーが特徴であるメンズ財布は、エッティンガーの代表的なシリーズです。

出典: エッティンガー(ETTINGER)

JOGGO(ジョッゴ)

JOGGO(ジョッゴ)は、オーダーメイドのレザー製品のブランドです。

出典: JOGGO(ジョッゴ)

DIESEL(ディーゼル)

イタリアのプレミアム・カジュアルブランドであるディーゼルはも、バイカラーのアイテムを豊富に展開。クロコ調の型押しが施されたレザーのメンズ財布は、シンプルな仕様の二つ折り財布です。コンパクトなサイズ感なので、ポケットに入れて持ち歩きたい方におすすめです。


出典: DIESEL(ディーゼル)

まとめ

今回は、バイカラーのメンズ向けの財布についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?2トーンの組み合わせに加えて、コントラストを楽しむことができるバイカラーの財布は、定番のデザインに飽きてしまった方や、さりげなく個性を演出したいという方におすすめです。ぜひ、愛用したいバイカラーのメンズ財布を見つけてくださいね。