財布の中で男性に人気の革素材!長く使いたい魅力的なアイテムについてご紹介!

財布の中でも男性は革財布を愛用されている方は多いのではないでしょうか?革財布の魅力は、何と言っても上品でスタイリッシュなところですね。ビジネススタイルにはまさにうってつけのアイテムでしょう。
また、革財布はお手入れ次第で長く使うことができるのも魅力です。モノというのは使っていくうちに古くなり見た目も悪くなっていきますが、革製品にいたっては使っていくほどに味が出てなじんでくるという点が大きな魅力になっています。このような経年変化を楽しめるのが革財布の醍醐味です。毎日のように手にする財布は、自分の好みのものを長く大切に使いたいですよね。
今回は財布の中でも男性に人気の革財布についてご紹介していきたいと思います。

革の種類

財布メンズ 革 種類

財布で男性に人気の革素材ですが、革の種類はいろいろあります。種類によって、色艶など見た目のイメージや、手触り、耐久性、扱いやすさなどに違いが出てきます。
それでは、革の種類についてご紹介していきましょう。

牛革(カウレザー)

財布メンズ 革 種類
出典:ships

革財布に使われる革の中で、牛革は最もポピュラーでよく使われている素材です。しかし、牛革と一言で言っても様々な種類があり、牛の性別や年齢によって異なる特徴と名称があります。
柔らかく上品なカーフスキンやキップスキン、丈夫でキメが細かく安定供給のため安価なステアハイド、しなやかで丈夫なカウハイドなどがあります。ステアハイドとカウハイドが牛革製品の代名詞と言える素材です。
牛革は、使うほどに味わい深くなる経年変化が、他の革よりも表れやすいのが特徴です。耐久性も高く、価格もリーズナブルなものが多いため、財布として最も一般的で手に入れやすいと言えるでしょう。

馬革(コードバン)

財布メンズ 革 種類
出典:ganzo

次に馬革(コードバン)のご紹介です。コードバンは「革の宝石
、「革のダイヤモンド」、「キングオブレザー」などと称されるほど希少性が高く、艶やかな光沢が非常に美しい革です。農耕馬の臀部から取れますが量が少ないため、希少な高級素材となっています。
強度は牛革の3倍とも言われており、使用頻度の高い財布に向いている素材です。希少性が高いため高価で、水には弱く取り扱いには注意が必要ですが、コードバンの財布は経年変化によって渋みのある光沢が増して、非常に長く大切に使っていける財布です。

その他の革

革の種類は他にもいろいろあります。
軽くて通気性の良い豚革(ピッグスキン)は、国内供給ができる唯一の革です。薄くて牛革と同程度の強度を持ち傷が付きにくい、山羊革(ゴートスキン)や、肌触りが柔らかくて質感がソフトな羊革(シープスキン)もあります。これらは牛革・馬革と合わせて革製品の代表的な素材となっています。
さらには、個性的で独特な風合い・質感が魅力のワニ革、蛇革、鹿革、鮫革、象革、エイ革、カンガルー革、ダチョウ革など、革財布に使われる素材は様々です。

革財布のお手入れについて

財布メンズ 革 種類

財布で男性から人気の革財布は、本革製品は丈夫なものが多いですが、天然素材ですので傷が付いたり、乾燥することがあります。しかし、きちんとお手入れすることでそれらを防ぐことができ、長く愛用できるようになります。また、定期的にお手入れすることによって、きれいに経年変化させることができ、より革の風合いに深みを持たせることができます。
それでは、革財布のお手入れ方法についてご紹介します。

革製品のお手入れアイテム

財布の中で男性から支持率の高い革財布のお手入れに必要なアイテムは、革用の保湿クリーム、馬毛ブラシ、きれいな柔らかい布の3点です。
よりこだわりたい場合はお手入れの最後に防水スプレーを吹きかけるのもいいですね。

革財布のお手入れ方法

財布で男性から人気得ている革素材は、乾燥は大敵です。革は水分には弱いですが、適度な油分は乾燥を防いで革を長持ちさせるために必要不可欠です。
お手入れの頻度は月に一回程度で十分です。やりすぎるとかえって劣化を進めてしまいます。
では、お手入れの手順の説明をします。
1 ブラシでほこりを落とします。この時、表面を優しく掃くようにしましょう。
2 革用のクリームを塗ります。クリームの量は米粒ひとつ分程度の少量を取って、薄く均一に伸ばすように塗ります。
3 きれいな柔らかい布で拭きます。最後に防水スプレーをするのもおすすめです。

男性向け日本製の革財布について

財布の男性向け革財布で、自分好みのこだわりの一品を探すときの選択肢に、日本製の革財布を加えてみてはいかがでしょうか?メイドインジャパンの革財布は、革自体が上質なものを使っているのはもちろんのこと、確かな技術力の職人が作っており、デザイン性にも優れていて非常にハイクオリティなのに、ハイブランドと比べるとコストが抑えられています。
おすすめのブランドは、ココマイスター、GANZO(ガンゾ)、土屋鞄製造所、万双、yuhaku(ユハク)、キプリスなどがあります。

まとめ

財布の中でも男性に人気の革素材の財布は、自分のスタイルに合った好みの一品を見つけて、大切に使いたいアイテムですね。お手入れ次第で長く愛用できますので、お気に入りの革財布に出会ったら、是非革の経年変化も楽しんでみてください。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:659 Stack trace: #0 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include() #1 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/menssaifu...') #2 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/index.php(17): require('/home/menssaifu...') #3 {main} thrown in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 659