財布は「高品質」を意識!メンズ 20代後半向け

財布(メンズ)の購入やプレゼントを考えるとき、持ち手の年齢というのは大事なセレクトポイントですが、20代の中でも更に後半にさしかかってきている年代の場合は、どんな財布を選んだら良いのでしょうか?
20代前半とはまた違ったポイントがあるはずですよね。
本日は、財布の選び方をメンズ&20代後半の年代向けにポイントをしぼってお話を進めていきたいと思います。

メンズ財布を選ぶ時に20代前半と後半で変わってくること

財布の購入にあたってメンズは特に20代前半と20代後半では重要視するポイントが異なってきます。それには環境の変化が大きく関係しています。具体的にはどんな部分が変わるかというのをポイントにしてまとめてみました。

・社会人として新人~若手であった20代前半に比べて、20代後半になると後輩や部下ができてくる=おごる機会も出てくる
「デザイン性だけを重視せず、財布を出した時に格好がつく上質な財布を選ぶようになる」

・自分が歳をとるということはお付き合いする女性も、よほど年下と付き合わない限りは、それなりの年代になってくる
「良い財布を持っていることが女性へのアピールポイントのひとつにもなる=その逆も然り」

以上のことに共通する点は、「落ち着いていて上質な財布を持つことが、大人として年相応の身だしなみである
と周りからも見なされる年頃になるということです。

さて、上質な財布とはどんなものをいうのか・・・次へ続きます。

おすすめのメンズ財布(20代後半編)

本革財布 財布メンズ

おすすめの財布=上質な財布にはいくつかのポイントがあります。ポイントごとに分けてご紹介していきますね。

おすすめの形

財布にはいくつかの形があります。

・長財布
・二つ折り財布
・三つ折り財布
・ラウンドファスナー財布
・L字ファスナー財布
・コンパクト財布

この中でもおすすめなのが、長財布と二つ折り財布です。長財布の一番の魅力はお札を折らずに収納できること。お支払いシーンで折れたお札を出すよりはきれいなお札を出すほうが絶対にかっこいいですよね。
これはお札を扱いやすいということにも繋がります。

またカバンを持ち歩かない男性にとって、大きすぎるサイズ感は難点にもなりがちですが、同じ長財布でもファスナータイプと違ってスマートさも持ち合わせているため、スーツの内ポケットなどにも収まります。

さらには、二つ折り財布などに比べて見た目の高級感が圧倒的です。上質な本革などであればその面積も大きく、より品質の良さが表れやすいですよ。

次におすすめなのが、二つ折り財布。
収納力では長財布に劣るのですが近年のキャッシュレス社会の発展を思えば、そんなに多くのお金は持ち歩かない、という人も多いのではないでしょうか?ケータイひとつでお支払いが済んでしまう場合もありますので、カード類でさえそう多くは持たずに済むようになってきています。
お札が折れてしまう弱点も、そういった意味ではあまり弱点ともいえないですよね。

また、コンパクトさは長財布にはない魅力です。スーツや手への収まりもよく扱いやすいですよ。

さらに、メンズ財布市場で一番取り扱いが多いのが二つ折り財布なので、選択肢が多いのは嬉しいポイント。

おすすめの素材

本革財布 財布メンズ

上質な点で見ればやっぱり「本革財布」
が最もおすすめです。革は一生モノといいますが、その耐久性や経年変化のおもしろみは、布・ナイロン・合成皮革などにはない強みです。

本革財布とひとくくりでいっても、その種類は様々です。

・牛革(カウレザー)
・馬革(コードバン)
・豚革(ピッグスキン)
・羊革(シープスキン)
・山羊革(ゴートスキン)
・ワニ革(クロコダイル他)
・ヘビ革(パイソンレザー)
・象革(エレファントレザー)
・鮫革(シャークスキン)
・鹿革(ディアスキン)
・エイ革(スティングレイ)
・ダチョウ革(オーストリッチ)
・カンガルー革

まだ他にも珍しい種類はありますが、大体のところはこんな感じです。メジャーなものから「そんなものまで?!」と驚いてしまうようなものまで様々ですね。

この中でもおすすめなのは、やっぱり牛革(カウレザー)と馬革(コードバン)です。最高級レザーともいわれるクロコダイルや、縁起がいいとされるパイソンなどもおすすめしたいところですが、好みが分かれる上にインパクトも強くシーンを選ぶので、シーンを選ばない万能なものを選びました。

牛革のおすすめポイントは、きめ細かい銀面(表にくる一番めにつく部分)優れた耐久性、分かりやすい経年変化です。

馬革のおすすめポイントは、ダイヤモンドと呼ばれるほどの透明感&光沢感&しなやかな質感、牛革の約3倍の強度です。

おすすめのブランド

Whitehouse Cox  財布メンズ
出典:pinterest

前項でおすすめした馬革を使った財布を扱うことで知られる有名ハイブランド「Whitehouse Cox」は、財布ブランド(メンズ)の中でも人気も高く20代後半男性にもおすすめです。
最高品質のこだわりブライドルレザーを使った財布は、そのクオリティの高さがひと目で見て分かるほど。きっちりしすぎないフォルムがヌケ感もあって余裕のあるおしゃれ感を感じさせます。

いかがでしたか?財布を選ぶ上で、またメンズファッション全般にもいえることですが、「年相応で身の丈にあったアイテムを身につけること
もとても大事なポイントです。購入の際の参考にしてみてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:659 Stack trace: #0 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include() #1 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/menssaifu...') #2 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/index.php(17): require('/home/menssaifu...') #3 {main} thrown in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 659