遊び心のある大人な財布ならMUTA(ムータ)をチェック!メンズにオススメの財布をご紹介!

オシャレで個性的、それでいてハイセンスな財布を展開しているMUTA(ムータ)は、メンズ向けの財布も数多く手掛けています。イタリアのレザーを使用したラグジュアリーな財布でありながら、遊び心のあるデザインも魅力的です。
そこで今回は、MUTA (ムータ)が展開しているメンズ向け財布についてご紹介していきたいと思います。

MUTA (ムータ) とは、どんなブランド?

MUTA (ムータ)は2000年代にスタートした日本のブランドで、様々なレザーアイテムを展開していることで知られています。
ちなみに、「MUTA (ムータ)」とはイタリア語で「変化」や「脱皮」などという意味を持つ言葉です。「既成概念から脱皮する」と言った信念が、「MUTA (ムータ)」というブランド名に込められているのです。
MUTAでは、メンズ向け財布の他にも華やかで個性的なバッグなども多数展開し、オシャレなメンズから高い支持を得ています。カジュアルでも大人っぽい独特の雰囲気を持つMUTAのアイテムは、大人のメンズがさりげなくファッションに取り入れるのがステキです。

MUTAのメンズ向け財布の魅力

MUTAが手掛けているアイテムには、ブランドのトレードマークである「8」のデザインが施されているのが特徴です。メンズ向けの財布には、「8」のシルバープレ―トがファスナーチャームとしてついていて、さりげないアクセントになってくれます。
このファスナーチャームは、実は他のものと交換することも可能で、ショップで販売されている「1」~「9」のナンバーチャームを購入すれば、自分仕様にカスタムすることも可能なのです。
また、MUTAのメンズ財布の小銭入れの内装が、カモフラージュ柄(迷彩柄)になっているデザインもオシャレです。

MUTAを使用している年齢層は?

MUTAのアイテムを使用している主な年齢層は、30代です。大人っぽく落ち着いた雰囲気のファションよりも、若いエネルギーにあふれた色気のあるメンズから人気があります。また、MUTAはユニセックスに使えるアイテムを手掛けるブランドなので、彼女や奥さんとペアで愛用しているメンズも多いものです。もちろん、プレゼントにもおすすめです。

MUTA のメンズ向け財布の価格帯は?

MUTAのメンズ財布の価格帯は、素材やデザインによって大きく異なり、ナイロン素材のものであれば1万円台から購入可能ですが、凝ったデザインのものだと10万円を超えるものも見られます。とは言っても、コンパクトな三つ折り財布であれば3万円台、長財布でも5万円~7万円であることがほとんどです。

オススメの財布は?MUTA(ムータ)のメンズ向け財布・3選

MUTA(ムータ)が手掛けるメンズ向けのおすすめの財布を厳選してご紹介していきたいと思います。

ガルーシャ・ZIP長財布スリムLARGE(ブラック)

muta
出典:muta

外装にはガルーシャ(エイ革)を、内装にはカーフ革を使用した、ラウンドファスナーの長財布です。「ガルーシャ」と呼ばれているエイ革は、強度と耐久性があり、しかも水に強いので、特別なメンテナンスをする必要がなく、長く愛用することができるのです。
少し大きめなサイズ感のラウンドファスナータイプの財布なので、収納力が抜群!
【価格:66,000】

クロコダイル・イントレチャートZIP長財布LARGEサイズ(ブラック)

muta
出典:muta

クロコダイルを使用し、編みこみを施した長財布です。編みこみを施すことで、立体感のあるクロコダイルレザーの存在感をさらにアップ。収納力が高く、使い勝手の良いラウンドファスナータイプの長財布ですが、スマートに収納できる点も魅力的です。
【価格:165,000円】

ガルーシャ・三つ折りミニウォレット(ブラック)

muta
出典:muta

ガルーシャ(エイ革)を使用した、三つ折り財布です。コンパクトなサイズ感でありながら、紙幣と小銭、カード類と、必要なものを全て収納することが可能です。ハーフポリッシュ仕上げで、本来の粒感を残したレザーに、エイ1尾から1つしか採ることができない「スターマーク」にも注目です。
【価格:35,200円】

まとめ

今回は、MUTA (ムータ)が展開しているメンズ向け財布についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?オシャレで個性的、それでいてハイセンスな財布をお探しのメンズは、ぜひMUTAをチェックしてみてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:659 Stack trace: #0 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include() #1 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/menssaifu...') #2 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/index.php(17): require('/home/menssaifu...') #3 {main} thrown in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 659