長く財布を愛用したい男性必見!耐久性のある丈夫な財布の特徴とは?

財布を選ぶ男性にとって、丈夫で耐久性に優れていることは大前提ですよね。すぐに素材が傷んでしまったり、不具合が出てしまうようなチープな財布は、年齢を重ねると共に使いにくくなるのが実情です。また、長く愛用できるような上質な財布は、男性としての魅力もアップするため、女性からのウケも抜群です。そこで今回は、財布にこだわる男性におすすめしたい丈夫な財布についてご紹介していきたいと思います。

一般的な財布の寿命について

一般的な財布の寿命をご存知でしょうか?財布は毎日持ち歩くものですので、丁寧に使っていても傷やシミ、傷みなどが心配ですよね。
海外ハイブランドの中でも特に人気が高い、ルイヴィトンの財布の耐久年数は、5年~8年と言われています。シリーズによって多少異なりますが、特にダミエやモノグラムシリーズのものはPVC加工がされているため、きれいな状態を長く保つことができるのだそうです。

また、レザーの名門であるホワイトコックスの財布の耐久年数は3年~6年だとされています。こちらも使用されている素材によって耐久年数に違いがありますが、ホワイトコックスが使用しているブライドルレザーのような高品質な素材の財布であれば、使い込むほど味わいが出てくる経年変化を楽しむことができます。

経年変化を味方にできる上質なレザーの財布を

経年変化とは、使えば使うほど手に馴染み、味のある風合いがでることで、財布を「育てる」感覚で持つことができます。経年変化をダイレクトに実感できるのが、ヌメ革の財布です。使い始めた頃は明るめのベージュですが、使い込むほど深みのある色合いに変化していくのです。ヌメ革以外のレザーでは、「レザーの王様」とも称されているコードバンや、先ほど触れたブライドルレザーなどもおすすめです。

財布選びの参考に!男性向けの丈夫な財布・おすすめブランド5選

IL BISONTE (イル ビゾンテ)

IL BISONTE イルビゾンテ 財布メンズ
出典:IL BISONTE
IL BISONTE (イル ビゾンテ)は、イタリア・フィレンツェ発のレザーアイテムを展開している老舗ブランドです。経年変化を存分に堪能することができるヌメ革の財布を数多く展開し、大きさやデザインなどの種類も豊富です。もちろん、ヌメ革以外にも丈夫な素材や色の上質なレザーを使った男性向けの財布も展開。イタリアらしいオシャレな色使いの財布が揃っています。

土屋鞄製造所

土屋鞄製造所 財布メンズ
出典:土屋鞄製造所
土屋鞄製造所は、上質なレザーと熟練した職人技によって生み出されるレザーアイテムを展開している、日本の老舗ブランドです。長い歴史を持つ日本の老舗レザーブランドが手掛けている財布は、長く愛用しても簡単にはくたびれない安心感があります。ご紹介しているコードバンの財布をはじめとして、大人の男性にぴったりな最高級品質の丈夫な財布が揃っています。

yuhaku(ユハク)

yuhaku 財布メンズ
出典:yuhaku
yuhaku(ユハク)は、色彩豊かな美しい財布を作るブランドとして知られています。上質な素材と、職人による手染めによって作り出される財布は、まさに芸術品そのもの。思わず大切に扱いたくなる美しさで、多くの男性を魅了します。もちろん、どれも丈夫で品質のいいレザーを使用しているので、長く愛用することができます。

sonne(ゾンネ)

sonne 財布メンズ
出典:sonne
sonne(ゾンネ)は、コードバンやブライドルレザーなどの最高級品質のレザーを使用した財布を手掛けている男性に人気のブランドです。耐久性に優れていて丈夫なだけでなく、上品で華やかな財布が揃っているので、周りと被らないオシャレデザインの財布をお探しの方におすすめのブランドです。

FARO(ファーロ)

FARO 財布メンズ
出典:BRIEFING OFFICIAL SITE
FARO(ファーロ)は、繊細で美しく、長く愛用することができるレザーアイテムを手掛けてる日本生まれのブランドです。熟練した職人たちが生み出す財布は、作りもしっかりとしているため、安心して持つことができます。ご紹介している男性向けの長財布は、レザーの表面に光沢感を出す加工が施されているので、丈夫であると同時に傷がついても目立ちません。

まとめ

今回は、財布にこだわる男性におすすめしたい丈夫な財布についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?男性の財布選びは、ブランドやデザインなども重要な要素ですが、長く使用するのであれば「丈夫であるか?」という点もチェックすることも大切です。
ぜひ、長く愛用することができる丈夫な財布を見つけてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:659 Stack trace: #0 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include() #1 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/menssaifu...') #2 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/index.php(17): require('/home/menssaifu...') #3 {main} thrown in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 659