Corvo(コルヴォ)の財布(メンズ)

出典:Corvo(コルヴォ)

Corvo(コルヴォ)は、最高品質の欧州産の皮革を用いて、高コストでも確かな技術を持つ国内職人による「最高の製法」をコンセプトにしている国産ブランドです。

そんなCorvo(コルヴォ)の財布の魅力と私、(自称)カリスマがセレクトしたCorvo(コルヴォ)の財布(メンズ)をご紹介させていただきます。

Corvo(コルヴォ)とは

Corvo(コルヴォ) メンズ財布
出典:Corvo(コルヴォ)

Corvo(コルヴォ)とは、2011年に「最高のスーツ」を提供することを目的に創業したブランドです。
スーツ作りで培った独自の製法やルートで2018年、Corvoは新たに、ビジネススタイルに不可欠な革製品事業を起ち上げました。
「日本の最高の腕を持った革職人」が作る丁寧なモノづくりが特徴の国内ブランドです。

Corvo(コルヴォ)の素材について

Corvo(コルヴォ) メンズ財布
出典:Corvo(コルヴォ)

Corvo(コルヴォ)は、「最高の製法」「最高の素材」にこだわり、牛革では、ボックスカーフやシュリンク、爬虫類革では、クロコやアリゲーターなど拘り抜いた最高品質の欧州産の皮革を使用しています。

Corvo(コルヴォ)のおすすめ財布(メンズ)

そんなコルヴォの財布(メンズ)の中で、まず、私がおすすめしたいのが

二つ折り財布

Corvo(コルヴォ) メンズ財布
出典:Corvo(コルヴォ)
Corvo(コルヴォ) メンズ財布
出典:Corvo(コルヴォ)

フランスのレミー社のシュリンクレザーをしたコンパクトで使い勝手の良い二つ折り財布です。
オモテ面はグレー(トゥルティエール=キジバト)で高級感があり、内側がライトパープルがポイントの財布です。
カードホルダー×4、札入れ×1、コインポケット×1と使い勝手も◎
内側がライトパープルがポイントの財布です。

素材シュリンク(仏・レミー社:トリヨンレザー)
カラーグレー(トゥルティエール=キジバト
価格¥84,240

オフィシャルサイトで購入



次におすすめしたいのが

長財布

Corvo(コルヴォ) メンズ財布
出典:Corvo(コルヴォ)
Corvo(コルヴォ) メンズ財布
出典:Corvo(コルヴォ)

革を鞣した後、蝋に漬け込むことで堅牢さを備えた、ヘーゼル色の英国産、ブライドルレザーを使用。
経年変化が楽しめ、使い込むうちに商品が完成するという概念は、所有者に愛着を生みます。
ファスナーは最高級のYKKの「エクセラ」を使用。
丈夫で一生ものと言える財布です。

素材ブライドルレザー
カラーヘーゼル
価格¥108,000

オフィシャルサイトで購入