Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)の財布(メンズ)

出典:FRAME

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックスは、イギリスを代表する高級レザーブランドです。
特にブライドルレザー・グッズに定評がありとても有名で、世界中で販売されています。日本では、セレクトショップ、正式代理店で販売さえれています。

そんなWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックスの財布の魅力と私、(自称)カリスマがセレクトした
Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックスの財布(メンズ)をご紹介させていただきます。

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックスとは

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)のメンズ財布
出典:FRAME

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)とは、1875年にイングランドでホワイトハウス氏とサミュエル・コックス氏によって創業されました。

高品質なベルトやカバン、財布など様々なレザーグッズを製造し、ニューヨークのデザイナー「ラルフ・ローレン」氏からの受注を受けポロブランドで商品化したところ大ヒットし、Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)の商品は英国内にとどまらず全世界に広がりました。

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)の革について

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)のメンズ財布
出典:FRAME

イギリスを代表する高級レザーブランドと呼ばれるホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)は、皮革には特にこだわりを持っており、商品や形状により様々な革を使用しております。
その中でも、ブライドルレザーはホワイトハウスコックスで使用される革の中で最も代表的な革で、創業以来、染色や仕上げなどオリジナルスペックでオーダーしたものを英国内で生産し上質なブライドルレザーを完成させます。

その他の皮革では

・リージェントブライドル
・アンティークブライドル
・ホースハイドレザー(ダービーコレクション)
・ロンドンカーフ

などが挙げられます。

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)のおすすめ財布(メンズ)

そんなホワイトハウスコックス財布の中で、まず、私がおすすめしたいのが

ロンドンカーフ×ブライドルレザー S2622 ZIP ROUND PURSE

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)のメンズ財布
出典:FRAME
ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)のメンズ財布
出典:FRAME

財布の表面には上質な欧州産のロンドンカーフを用い、繊細な凹凸プリントと光沢感の美しい上品でありながら、特殊コーディングで傷も目立たない作りです。
インサイドには、大型のコインポケット×1、カードホルダー×8、札入れ×2、ロングポケット×2と大容量。
外側にはアクセントとしてハウスロゴのスタンプが。

素材革:ロンドンカーフ、ブライドルレザー(牛革)ライニング:シープスキン、レーヨン付属品:ニッケル
カラーNAVY × RED
サイズ10.0×19.0
価格¥52,000

オフィシャルサイトで購入する

楽天で購入する

次におすすめしたいのが

S7532 NOTECASE WITH COIN CASE

ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)のメンズ財布
出典:FRAME
ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)のメンズ財布
出典:FRAME

ホワイトハウスコックスで使用される革の中で最も代表的な革ブライドルレザーを使用したホワイトハウスコックスの定番、コインケース付き2つ折り財布です。
スーツのポケットに入れてもかさばらないコンパクトなサイズ感ながら、札入れ×2、コインケース×1、カード入れ×4、ポケット×2と必要最低限の収納を可能にしたデザインは、ホワイトハウスコックスの中で歴代ベストセラーモデルです。

素材革:ブライドルレザー(牛革)
ライニング:シープスキン、レーヨン付属品:ブラス
カラーRED
サイズ11.0×10.0
価格¥34,000