財布(メンズ)予算別人気ブランド特集!!(5万円以下編)

財布(メンズ)を予算別に見たとき、人気のブランドはどんなものが挙げられるのでしょうか?様々なネット上の情報を調べてまとめてみました。ラインナップは以下の通りです。
・1万円台の人気ブランドは「abrAsus」
・2万円台の人気ブランドは「Paul Smith」
・3万円台の人気ブランドは「PORTER」
・4万円台の人気ブランドは「IL BISONTE」
・5万円台の人気ブランドは「White house Cox」

それでは「財布(メンズ)予算別人気ブランド特集!!(5万円以下編)」詳しく見ていきましょう。

財布(メンズ)予算別人気ブランド特集!!(5万円以下編)

1万円台の人気ブランドは「abrAsus」

FRUH フリュー メンズ財布
出典:楽天
「abrAsus(アブラサス)」は、「薄い財布」や「小さい財布」などの「あっと目を引くアイディア商品」を多数展開するブランドです。
財布以外にも・バッグ・アパレル用品・ステーショナリーなど様々なジャンルの「アイディアグッズ」が並び、どれも興味深いものばかりで見ているだけでも楽しめちゃうんです。

財布に関してもう少し詳しくご紹介しましょう。
「薄い」「小さい」「iPhoneも入る」など斬新なアイテムは、グッドデザイン賞を受賞したり、雑誌に掲載されるなど話題性が尽きません。
例えば「薄い財布」。ただ薄いだけでは使い勝手が心配なところですが、abrAsusの薄い財布は、厚さを軽減しながらも機能性も盛り込むための様々な工夫が施されているので、作りを見るときっと関心してしまうことでしょう。
また、機能性だけでなくちゃんと「おしゃれ」なのも人気の秘訣。
カラー展開の豊富さに加えて、内張りにバイカラー・マルチカラーなどを施した遊び心の感じられるタイプも捨てがたい。

1万円台で、アイディア満載+高い機能性とデザイン性が盛り込まれた財布が手に入ると思えば、最高のコストパフォーマンスですよね。
abrAsusは、同じジャンルや異なるジャンルの商品を何点か揃えて持ちたくなってしまうような魅力があるブランドです。

2万円台の人気ブランドは「Paul Smith」

ポールスミス  財布
出典:Paul Smith
「Paul Smith(ポールスミス)」は、イギリス生まれのアパレルブランドで、アパレル用品や小物類など幅広く手掛けます。英国らしい気品溢れるカジュアルスタイルは、老若男女問わず支持を得ています。

カラフルでPOPなマルチカラーのストライプ柄がトレードマークであり、ポイントとして用いたり、全面にデザインすることでエッジの効いた奇抜さを演出していたり、品数が多くラインナップが豊富です。派手なカラーリングを用いているにも関わらず、仕上がりはとても上品でまとまりがあり、長年安定した人気を獲得しているだけあってさすがのセンスです。

価格帯は、高いものだと6万円台までありますが手頃なものだと1万円台~購入することができます。
2万円台で人気があったのは、シンプルなラウンドジップタイプの長財布です。カラー展開はブラック・ブラウン・ネイビーの3色で、デザインは極めてシンプル。そんな中にもやっぱりPaul Smithらしいマルチカラーがポイントになっています。

Paul Smithは、ハイブランドの中では比較的手に取りやすいブランドであり、そういった部分も広く人気を集めているポイントになっているのでしょう。

3万円台の人気ブランドは「PORTER」

PORTER 財布メンズ
出典:吉田カバン
「PORTER(ポーター)」は、日本を代表する鞄メーカーの「吉田カバン」が展開する自社ブランドです。日本生まれながらも人気は世界規模、多くの人が愛用しています。PORTERは品揃えがとても豊富であることから、持つ人を選ばず、学生・ビジネスマン・シニアまで幅広い年代のファンを獲得しています。

価格帯は、1万円以下で手にすることができるファブリック素材やナイロン素材のストリート系アイテムから、より品質を重視した2.3万円台の本革財布、6万円前後のコードバンを使用した財布、更に高級路線だと10万円を優に超えるようなワニ革財布まで、一つのブランドの中でも驚きの品揃え。

ちなみに人気が高かった3万円台の財布はシンプルな本革のラウンドジップ長財布。ブラック・ブラウン・キャメルの3色展開で極めてシンプルなデザインです。

また、デザイン性もとても豊富で、ストリート系のカジュアル路線、品質重視のシンプル路線、更に高級路線の革にこだわったものまで様々で、PORTERを覗けば何か気に入ったものが一つは見つかるといっても過言ではないでしょう。

4万円台の人気ブランドは「IL BISONTE」

ilbisonte 財布メンズ
出典:IL BISONTE
しなやかなレザーの財布に「バッファローマーク」が印象的な「IL BISONTE(イルビゾンテ)」は、世界各国で年代性別問わず愛されており、非常にポピュラーなブランドです。

IL BISONTEの財布は、レザーの質感を最大限生かすような極めてシンプルなデザインが特徴。厳選された自社オリジナルの「100%自然のレザー」を、長年培った技術を駆使しながら丁寧に、限りなくシンプルに、仕上げていくのです。革の良さを大事にするIL BISONTEらしさはカラー展開にもあらわれています。しなやかで柔らかい絶妙なカラーリングが何色も展開していて、一つに決めるのが難しい。

また、経年変化が早い段階であらわれるような加工方法を用いているのも特徴で、使い始めて一年もすれば変化が見られます。

とにもかくにも「革」が好きな人にはたまらない魅力が詰まったブランド、それがIL BISONTEといえるでしょう。

ちなみに、4万円台で人気があったのは、シンプルなかぶせ蓋タイプの長財布でした。これだけのこだわりブランドでありながら価格帯はとても親しみやすいものとなっていて、比較的高価な傾向にある大きめの長財布も3万円台から販売しています。

5万円台の人気ブランドは「White house Cox」

White house Cox 財布メンズ
出典:FRAME
「Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)」は、歴史のある質実剛健なレザーグッズブランドであり、創業当初は高品質な馬具用品や、英国軍の軍需用品をメインに製造していたそうです。このことからも分かるように、Whitehouse Coxの熟練技術は折り紙付き。

そんなWhitehouse Coxの財布の中で代表的な存在が「ブライドルレザー」の財布です。購入時は特有のくすんだ色合いや肉厚な感じが印象的ですが、経年変化によって色は濃く、光沢感のあるツヤが際立つようにもなってきます。このように「経年変化」を楽しめるのもWhitehouse Coxの魅力ですが、その裏には熟練技術を駆使して出来る堅牢な作りがあってこそです。

また、質実剛健なブランドでありながら遊び心もあるのがさらなる魅力。
シンプルな外見の内張りに用いられるのは鮮やかなイエローやレッド、このように明度差のあるコントラストでギャップが素敵なアイテムも並びます。
もちろんシンプルな財布もありますのでご安心くださいね。

5万円台で人気があったのは、レザーの質感が際立つシンプルなラウンドジップ長財布です。全体の価格帯は1万円台で買えるようなコインケース、コンパクト財布などから、高いものであれば8万円台のものまで幅広いです。

まとめ

「財布(メンズ)予算別人気ブランド特集!!(5万円以下編)」いかがでしたか?それぞれのブランドで「より安価なもの高価なもの」と、価格帯に幅はあると思いますので、気になったものは予算に関係なくまず覗いて見ると良いでしょう。
・1万円台の人気ブランド「abrAsus」
・2万円台の人気ブランド「Paul Smith」
・3万円台の人気ブランド「PORTER」
・4万円台の人気ブランド「IL BISONTE」
・5万円台の人気ブランド「White house Cox」
ぜひ、参考にしてみてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:659 Stack trace: #0 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include() #1 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/menssaifu...') #2 /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/index.php(17): require('/home/menssaifu...') #3 {main} thrown in /home/menssaifu/saihu-mens.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 659